ピョン助ブログ

ピョン助キッズハウスの月極預かり

こんにちは!ピョン助キッズハウスの鳥羽です!!

今年の春にピョン助キッズハウスを卒業して新しく保育園や幼稚園に入園していったお子様たちもそろそろ新しい環境に慣れて元気に生活しているかな・・・と、ふっと気になる毎日です。我が子も今年の春から年少さんになり、今週に入ってから『保育園楽しい♪』をやっと言ってくれるようになりました(笑)集団の中で生活することも慣れているので、すんなり保育園生活に移行すると思ったのですが、子どもなりにいろいろあるんですね!!しっかりその子のペースに合わせて支えられるようにしたいな!と気づく・・・毎日こどもにきづかされることがたくさんあります。

そんな毎日に感謝ですね♪

今日は、ピョン助キッズハウスの月極預かりについてお話ししたいと思います。

ピョン助キッズハウスでは、1歳~小学生の大切なお子様をお預かりさせて頂いております。その中の『月極預かり』は一日の生活の大半をピョン助キッズハウスの中で生活していただくことになるので、お子様が安心して楽しく過ごせるような環境づくりを心がけています。

今年の春からは、毎日のカリキュラムに、

☆キッズコーディネーショントレーニング☆ ☆英語☆ ☆造形☆ ☆思いっきり遊ぶ☆を軸にバランスよく

運動!!・学び!!・遊び!!をしっかり取り入れられるようにしています。

午前中は天気の状態で散歩にいったり、キッズコーディネーショントレーニングや英語のレッスンをします!

最初は泣いて参加できなかったお子様や、集中できないお子様、はりきって参加するお子様・・・タイプはみんなバラバラですが、最近ではレッスンが始まるとはりきって楽しそうに参加する姿をみせてくれます!!

1歳の小さなお子様でも『ABC』や簡単な単語での単語遊びができるようになってきました!!英語の大好きな曲がはじまるとニコニコ笑顔でダンスもがんばっています♪♪

頑張った後は、お楽しみの時間!みんなでランチタイムです。

手洗いや食事の準備をしてからランチソングを歌い元気に『いただきます!!』で、ゆったりと会話を楽しみながらお食事をします。

お弁当を頼まれる方、お家からお弁当を持って来られる方、それぞれのお子様が美味しそうに食べている姿は本当に可愛いです♡そんな姿を保護者の方にも見ていただけるよう月によっては写真を撮ってそれぞれの保護者様にお渡しすることもしています。

もちろん!食事中のマナーやスプーンやフォーク、箸などの使い方もお子様に合ったペースで指導もしていきます。

保護者様が、『緊張して食べないかも』と心配される方も多いですがピョン助スタッフ全力でお子様が楽しんでお食事できるよう努力しています♪♪

食事の後は歯磨き・洗顔などをし、午睡希望のお子様はぐっすりお昼寝タイム。午睡なしのお子様は室内でゆっくり遊びます。

午睡中は、お子様の睡眠状態、姿勢をチェックし大切なお子様の事故防止をしっかりと行います☆

午睡後は、おやつを食べます。おやつの時間もお子様たちはとっても楽しみにしている時間です。それぞれが持参してくるおやつや注文のおやつを楽しんで食べられる環境づくりを心がけています。

おやつが終わったら造形時間です。それぞれの年齢にあわせてできることが違うので保育士が手伝いながら個性を尊重し作品を作っていきます。できることがどんどん増えていくと作品が日に日に変わっていきます。

できた作品は保護者様にお渡ししたり園内に飾ったりします。保護者の方に作品を見せる時のお子様の誇らしげな顔がキラキラしています。

カリキュラムとしては、こういった流れになりますが、短時間のお預かりのお子様の場合にはお預かりの時間の中でバランスよく取り組んでいただけるように対応させていただいております。

カリキュラム以外の遊びの時間では自由におもちゃで遊んだり、お友達と協力する遊びを取り入れたり、保育士も一緒になって全力で遊びます☆

大切なお子様の成長する大事な時間をお預かりするからこそ、スタッフ一同なにごとも真剣に取り組んでいきます☆

ピョン助キッズハウスの雰囲気やカリキュラムを理解していただくために見学や体験など随時受け付けてます♪

キッズコーディネーショントレーニング・英語に関しては1.5歳~3歳までのプチ教室もありますので興味がある方はぜひお問い合わせください。